「バーチャルさんはみている」感想 ~アニメという定義自体間違っているかもしれない~

virtualsan-looking.jp

賛否両論飛び交った初回放送。

一回見ての感想は「サラリーマンNEOとか笑う犬に近いなぁ」というものでした。

というのも、アニメというよりかは実写のコントとか演劇に近いものを感じたというのがあって。

よく演劇で用いられる言葉で「エチュード」というのがありますが、それに見えるなと思った次第です。

エチュード | 舞台・演劇用語 | シアターリーグ

オープニングは結構作り込んでるなって気がしたんだけど、本編はコラボ動画かな?と思える内容でした。

 

ここで思ったのは、これをアニメと定義づけていいのだろうかということでした。

アニメとは違う、というのが僕の見識でした。

ちゃんと演技しているし、内容的にもそんな悪いものじゃない。

おそらくアニメという前提条件で見るとだめなんだけど、一種のコント番組と見れば、悪いものではないんじゃないかと思う次第です。