雪城眞尋という色々と噂が絶えない新人ライバーの話

 

f:id:hirazen:20190515192437p:plain

 

【本記事の内容は疑惑を取り扱ったものであり、事実とは異なる場合があります、あらかじめご了承ください】


・なんの変哲も無いライバーのハズ…だったが

にじさんじは相変わらず新人ライバーを続々と発表している。

鈴原るると同時にデビューとなったのが雪城眞尋である。

家長むぎと同じ竹花ノートが生みの親である。

筆者はどちらかというと鈴原のほうが超魔界村の長時間配信にチャレンジしていたのでそちらを注目していてこちらは全くのノーマークだったのだが、やけにこちらが騒がしくなってきたので調べてみるとどうも怪しい感じであった。

 

・ある日を境に閉鎖された評価数とコメント欄

アーカイブを順次見ていくと、ある日から評価数とコメント欄が閉鎖されていることに気がついた。

更には鈴原るるとのコラボ配信に至ってはチャットリプレイが無効になっている始末。

問題部分は「雪城自身に関する噂について」の言及に関するマシュマロを拾ったところと思われる。

配信内では具体的な内容は一切触れなかったが、調べていくとその噂とは驚くべきものだった。

 

・雪城眞尋はVTuberグループOの元メンバーKだった?

これは調べるとすぐに出てくるので伏字にする必要があるかどうかも疑問符であるが、疑惑の域なので伏字とする。

雪城がVTuberグループOの元メンバーKじゃないのかという疑惑が上がっているのだ。

彼女が取ったツイキャス枠(転載禁止としたが、第三者が無断転載)で歌声を披露していたが、その声が元メンバーKに酷似しているというところから浮上したのだ。

さらにこんな話もある。

リーク情報を発信することで有名なVTuber、N氏が元メンバーKの引退に関連してリーク情報を発信。

その中には「移籍先ににじさんじを希望」という情報もあったことも疑惑を深める要素となった。

また、このリーク内容が素性の悪さを出すもので炎上したということもあり、今回雪城が炎上する騒ぎとなっている。

状況証拠は揃っているように見えるがいくつかの疑問が残る。

 

・いちからの採用理由と配信の不慣れさ

仮に雪城=元メンバーKだったとして、いちからがKの前歴を調べないわけがない。

このご時世、ネット関連の企業は採用する際にその人物の本名などで検索するなどは当たり前のように行われている。

かくいう自分も後に検索されていたことを知ったわけで、それは当たり前である。

素行調査はあってしかるべきであり、炎上リスクなどは他の企業よりも人一倍気を使うはずである。

ましてやにじさんじのライバーとして採用するわけで、いわくつきの人間をわざわざ採用する理由が全く無い。

こういう言い方は悪いが、ボイスの人材は腐るほどいる、他を雇うはずである。

また、初配信があまりにも不慣れに見えた。

音声がL側のみであまりにも初歩的な技術的不具合である。

仮にKだったとして、これを「わざと」やったとしたら、芸達者としか言いようがない。

 

結局の所、疑惑の域を脱しない話なのである。

しかし話は収束する気配を見せることはない。

今後望まれるのは公式からのアナウンスではないだろうか。

もし仮に違うのであれば違うといえばいいし、Kだったとしたらそれを発表してもいいのではないだろうか。

ここまでの騒動になってもだんまりを決め込むのはこの業界の良くないところである。

白黒はっきりさせたい話題の一つである。