【DAW・DTMソフト】Studio One 4 Professionalを業務で使っている人間の感想【Logicからの乗り換え組】

・Macbook Proの価格上昇についていけなくなったのがきっかけ

仕事でBGM制作から効果音作りまでやっており、元々、学生時代からずっとLogicを使ってきました。

なにせ授業も自主的な制作も含めて全てLogicでやってきたので、本来であれば乗り換える必要性ってのはなかったのです。

ただ、ここ最近のMBPの価格上昇はえげつないもので、あまりにもコストパフォーマンスが合わない。

ソフトシンセ等を使うにしてもそれなりのスペックが必要なわけで、それを買うならWindowsPCのほうがよっぽど安上がりで高性能なものが買える状況になっていました。

現在の業務的に映像も扱うというのもありWindowsPCのほうが都合がいい(Adobe使用中)、MBPを買うのは非常に効率が悪い。

ついにMacから離れることにしました。(最後のMBPは「Retina 15-inch Mid 2015」

元々学生時代に興味本位でクロスグレード版を買っていたこともあり、そのまま4にアップグレードしてStudio Oneを導入しました。

付属音源だけでは心もとないので音源ライブラリのKompleteも一緒に導入しました。

 

 

・ふと音源を聞いたときに「出音」のよさにびっくりした

 操作に関してはひたすら使い続けるしか無かったので最初は苦痛でしたが、徐々になれていきました。

次第に動作の軽快さや操作のわかりやすさなど、結構優しいソフトだなと感じれるようになってきました。

そうしてあくせく使っていくうち、ふと自分の作った曲を聴き直してみると、

「あれ、こんな音良かったっけ」

となったわけです。

Kompleteの音源がメインになったこともあると思いますし、DAWソフトの音の善し悪しは軽微なものなので個人差はあるにしても「出音」そのものが違うなという感じがしました。

すごく感覚的なことを言えば「使っていて気持ちいいDAWソフト」なんです。

高校でXGWorksを使っていて、大学に入ると同時にすぐにLogicに行ってしまったのでWindows環境でのDAWの感触というのが想像付かなかったのですが、

「MacじゃなきゃDTM出来んでしょ」

って思ってた自分が恥ずかしくなりました、はい。

 

・Macから乗り換えるならStudio Oneを勧めたい

なによりStudio Oneに関しては無料版まで出ているのでインターフェースなどを確認して納得した上でProfessionalを買うことができるのも大きい。

なのでとりあえず触ってほしいなと思います。

www.mi7.co.jp

 

 

 

・余談「DAWソフト安くなったよねって話(Logicかバカみたいに安くなってる)」

これは余談ですが、DAWソフトってだいぶ安くなりましたよね。

2011年にLogic買ったときは6万ぐらいしたと思うんですが今や23000円だし。

Logicの利点は「付属音源とApple Loop最強」という感じです、コスパがえげつない。

あんだけ全部入りで23000円はありえないです。

MacユーザーでこれからDTMやるんだったら、とりあえずGarageBand使ってLogicに移るコースを勧めちゃうかもしれないです。。。